東大雪山系・ユニ石狩岳(1756m)
●2017/8/26(土) 曇り    ●メンバー Saito・Ozeki

  十勝三股コースへの林道が開いたとのことで、 ユニ石狩岳に登ってきた。林道は従来の「16の沢林道」より手前の
迂回林道(シンノスケ林道?)を使う。登山口まで11.5kmと少し距離はあるが、道は綺麗だった。 登山口の駐車スペー
スは5~6台程度あり、すでに満車だったので、道幅が広いところを見つけて駐車した。
  登山道は笹も刈られ、倒木や崩れた箇所もないためサクサク登れる。山頂手前のウラシマツツジの群落は赤に染
まっており、秋の訪れを感じた。 山頂からはニペソツ山、ウペペサンケ、クマネシリ等々、 周囲の山々を見渡すことが
できました。登りたい山ばかり!
  山座同定しながら休憩していると、後続の方が上がってきて、スズメバチに刺されたことを教えてくれる。 登山道に
巣があったらしいが、全く気が付かなかった。 そういえば、ブンブンとやたら虫がうるさい場所があった・・・。 教えても
らったポイントまで下ると、確かにソフトボールサイズのスズメバチの巣がある。 手を伸ばせば届く様な位置にあるた
め、背を低くしてダッシュで駆け抜ける。いやぁ怖かったー それ以外は危険個所もなく、無事に下山した。
音更川登山口(8:00)→十石峠(10:00)→山頂(11:00)→下山開始(11:30)→登山口(13:40) 登り:3時間 下り:2時間10分

国道わきにある案内看板



十国峠とユニ石狩岳



ユニ石狩岳頂上。ニペソツ山(左)と石狩岳


  
音更山、左は石狩岳