◆オプタテシケ山(2013m)

2011年5月14日〜15日 曇り時々雪のち晴れ  メンバー 1名 他6名 

  ・5月14日 トノカリ林道三股橋まで車で入る テント泊 夕方から時々小雨 ・5月15日 5:50テント出発 林道所々雪が
消えてるため、20分ほどスキーを担ぐ。東側の尾根を登るが、上は雲の中で視界が段々悪くなる。 カリカリとモナカの雪面に
1750mあたりでスキーデポ,視界が悪く、ルート旗立てながら、アイゼンで登る。 11:45稜線(1950m)に出るが、ホワイトア
ウトとあられ交じりの強風で稜線歩きを断念する。GPSであと約300mだった。下りの途中から天気が回復し、下ホロ、ニペ、ト
ムラと、真っ白な景色が見える。オプタテも山頂が見えてきたが、雲の流れが速いので、風は強そうだった。途中、青空の下で、
 まったり休憩しながら15:00テント着  

 林道が予定より奥に車が入ったので、1日目歩かずに終わる。その上も1週間も天気が続いたらさらに上の観測計までいけ
そうだった。山の雪は多かったのでまだ、スキーはしばらく出来そう。スキーデポからの滑りは横滑りしながら緊張したが、あと
は疎林の上、雪も良く、景色も良しで初めてのコースだったが、大変面白かった。   <桂>