日高山系・カムイエクウチカウシ山(1979m)
●2016/8/11~12  ●メンバー Yamamoto・TN
<11日>札内ヒュッテ~七の沢~八の沢出合~1000m三股(テント泊)  <12日>三股~カール~カムエク頂上~下山

  7の沢までは自転車を使う。そこから三つ股までは、退屈な河原歩きで、汗をかいた顔に群がる小虫を払いながら黙々と歩く。ピ
ンクテープがたくさんあり迷うこともなく、川は増水していないようで深くても膝下まで。 当初は8の沢出合でテントの予定だったが
午前中に着いてしまったため三つ股のテン場まで行くことにする。標高995m、三つ股の滝の前にテント二張りくらいのテン場あり。

  次の日、頂上を目指す。三つ股からがようやく急登で高度をぐんぐん稼げて楽しい。ピンクテープを見つけて行けば迷うこともな
い。カールが近づくと突然無音になり、自分達の熊鈴と足音しか聞こえない静寂の世界。テント二張りあったが昨夜は熊は現れな
かったとのこと。カールの雪渓は小さくなっておりカールでは水は取れない。

  1700のコルへ向けて登るが、ここも道が明瞭でさほど急でもない。カムエクへの手前の斜面はお花が満開でとても綺麗。頂上か
らの展望も良い。やはり人気の山らしく、けっこうな人数とすれ違った。日帰りで登る人もいた。
  下山したら札内ヒュッテの駐車場は満車で道路にまで停めている状況。