花の島礼文島トレッキング
●2016/7/2(土) 曇りのち雨  ●メンバー Kanae
  香深港から町のなかを歩き、お寺を過ぎてから遊歩道の近道を通る。レンジャーハウスにトイレあり。そこから先のコースはずっと
お花畑が続く。レブンソウ、レブンキンバイソウ、レブンウスユキソウ、チシマアザミ、エゾノハクサンイチゲ、ハクサンチドリ、ミヤマオ
ダマキ、エゾカンゾウ、レブンシオガマ、イブキトラノオ等々、他にもいっぱいあり、 名前覚えられず自宅へ帰ってからガイドブックを
何度も参照する。
  ときどき雨が顔に当たるがそんなに気にならない。高山植物を観ながら桃岩展望台へ。 桃岩を眺めながらキンバイの谷へと降り
ていく。遠くに利尻富士を臨むが山頂は雲で隠れている。ツバメ山まで登りが続く。そこから見える元地海岸も美しい。遠くに地蔵岩
も見える。
  元地灯台からは緩やかな下りとなりまもなく知床へ。 映画のロケ地に使われた北のカナリアパークに到着するころには雨が少し
強まる。ロケ地小学校の近くにある休憩所に入り昼食を摂りながら雨宿り。 礼文で季節ごとに咲くお花のレクチャーを受け、ロケ地
も観てから合羽上下をしっかり着て、平地の道路を2kmほど歩いてフェリータミナルへ戻る。 それから観光バスに乗り澄海岬やスコ
トン岬などめぐる島北部の観光へ。
  レブンアツモリソウが咲く時期は終わっていたけど、それでも次の季節の花がどんどん咲いていて一日お花見満喫できた。
フェリーターミナル出発 8:30→レンジャーハウス9:30→知床11:30→北のカナリヤパーク 11:45~12:50→フェリーターミナル着13:30