道北幌加内町・天塩山地  釜尻山(913m)  740m撤退 
●2016/4/12(火) 晴れ時々曇り  ●メンバー yoshida
  途中撤退なのであまり書くことはない。ルート上最大の問題は838m峰越えと認識していたが、ピッケル忘れが致命的だった。
「今日はダメだな〜」とスタート時点で半ばあきらめた。その838m峰直下に着き見上げたところ、「意外と急。ストックだけじゃヤバ
イかも」、もう行く勇気はなかった。  
  天塩山地には1000mに満たない山が連なっている。山脈と平行する東側山麓の国道275号から天塩山地がよく望め、白雪を抱
いた山容はアルペン的でとても魅力にあふれている。だがアプローチが長く東側は急斜面、尾根も疎林で雪崩の恐れがある。二
回の山行で高低に関わらず雪が崩れ地肌がムキ出しになっているのが散見された。  
  釜尻山の登山適期はいつだろうか。安定した積雪状態の時期はいつだろうか。なかなか難しい。むしろ夏季に沢を詰めた方が
案外たやすいかもしれない。地形図を見る限りびっくりするような滝もないようだし、最後のネマガリを我慢すれば・・・。
05:20 車止め発〜06:13 林道最終地点(尾根取り付き)〜07:30 スキーデポ(600mm)〜08:10 標高740m(撤退下山)〜10:10 車止め着