道北中頓別町・パンケ山(683m)
●2015/3/15    ●メンバー yoshida

  2月のペンケ山(716m)につながる尾根上のピーク、パンケ山を目指してみた。町道との交点に車を止め、ここ
をスタート地点とした。 6時前高曇りの中をスタート、牧草地を30分ほど歩いて支流分岐着、スノーブリッジを
渡って尾根に取り付く。後は坦々と樹林の尾根を進むだけ。ルートは多少アップダウンはあるが帰路のことを考
えてコブは巻くように歩く。

牧草地から望むパンケ山

  町境界の稜線分岐に出ると、目指すパンケ山の威容が間近に望まれ、急な東斜面は雪崩れの後も見える。南側
には前回登ったペンケ山もクッキリ。稜線から風が少し強まるが広い緩やかな雪面を進んでいく。 頂上と南峰の
コルに出るつもりだが、 急な東斜面が気になり、樹木のある中を選んでコルを目指していくと、思ったより雪質
は安定していた。


南峰からペンケ山


南峰から頂上へ


頂上から南峰と奥にペンケ山

  コルに出ると風が強い。ツボ足で頂上へ向かう。強い西風を避けながら15分で頂上に着いた。眺望を楽しんだ
あと強風に我慢できずに、数分で頂上を後にする。せっかくだから少し低い南峰にも登ってみる。こちらも眺めは
よい。町境界尾根を挟んで西側(日本海側)は黒い雲がわき、天気はさほど良好とはいえない。こちらも数分で下り
る。
  登りではクラストした雪面で歩行は楽だったが、下りは緩みだしてズブズブと抜かり、スイスイ下降というわ
けにはいかなかった。          ●登り3時間19分   ●下り 2時間17