鳥海山(2236m)〜七高山(2230m) 
●2015/7/29  ●メンバー Kei
  朝4時半に登り始めたが、前日の雨が上がり、駐車場から鳥海山が見える。ところがどんどん雲がかかり、ガスの中の
登山。御浜小屋で合羽を着る。景色は見えないがこのあたりから花がすごい。特にハクサンシャジンの紫が一面に咲い
ている。ミヤマホツツジ、ニッコウキスゲ、ハクサンイチゲ、そして明るい緑の草原がきれいで気持ちがいい。

  山頂下の神社あたりから青空が見えだす。岩の新山山頂へ。しばらくのんびり休憩。七高山へ回って神社へ戻る。チョ
ウカイフスマも神社周辺に咲いていた。下りは天気の中、景色を楽しみながら歩いた。上りで見えなかった鳥海湖が見え
残雪もあり、絵のようだった。
  独立峰なのに、変化に富んだ地形と花の多さに感動の連続で、予想以上のいい山だった。大雪山を凝縮したような感
じだった。
登り5時間 下り4時間

  









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月山(1980m)
●2015/7/30  ●メンバー Kei
  8合目からの登山。標高が高いのに暑い。ほぼなだらかな登山道で歩きやすいしたくさん人もいた。白装束の人も。仏
生小屋を過ぎたあたりから、こちらも花!花!こんなに花が多い山とは思わなかった。
  ニッコウキスゲ、ハクサンシャジン、ミヤマリンドウ、ウサキギクそして鳥海山で見られなかったミヤマウスユキソウもた
くさん咲いていた。こちらは段々ガスが流れてきて、山頂は雲の中で、残念だった。
登り3:00 下り1:40