◆斜里岳 1256m峰

2011年3月5日(土) 天候・曇りメンバー 4名  タイム 登山口  6:50〜山頂着  11:35(10分休憩)
〜車止め着   13:10   ・登り 4時間45分   ・下り 1時間25分

  麓から見あげる斜里岳は、山頂付近は雲に覆われているものの尾根筋は見て取れる。期待を抱いて一の沢川に沿って尾根
筋を詰める。標高700mを過ぎると背後に流氷群、対面に西尾根が見えだし気分がのってくる。 やがて斜里ジャンダルム、本峰が迫力ある
姿を見せてくれる。斜里岳はどこから見ても相変わらずすこぶる格好がいい。1100m過ぎからは、スキーアイゼンをきかせて進む。残念ながら
1256mピークでは全くのガスに包まれてしまった。下りは登り返しもなく、雪に足をとられ転びつつも一気に滑り降りた。    <静>