◆伏見岳(1792m)&南ペトウトル山(1345m)

<伏見岳> 2013/10/12  moco 他2名  10:00 登山口→13:00 山頂→7:00 テン場→9:00 登山口 
  天候が悪かったため予定していた山行を変更し、山中1泊で伏美岳⇔1967峰に向った。登山口で見覚えのある車を発見し
舞い上がる。モタついてしまい、うっかり2泊分のアレコレをそのまま持ってしまい急登になるたびに息があがる。
  風が強くなり時折雨が降ってきて、流れた汗がすぐに冷え着たり脱いだり忙しい。 聞き慣れた声が聞こえて来て、我が会の
KさんとSさんと久々の対面。 御年84歳のKさんの軽やかな声を聞くとハアハア乱れた呼吸がピタッと止まった。初めて軽アイ
ゼンを使った日、Sさんに付け方を習ったっけな〜等と思い出しながら歩いて行くと山頂は時々暴風で、油断した同行女子が
風に飛ばされた。時間は早いがとてもピパイロまで歩ける状態ではない。
  早々にハイマツの陰にテントを張り一息つくと暴風雨は暴風雪に変わった。山中2泊分のガス缶を景気よく焚いてポカポカ  
のテントで昼間っからビールをいただきご馳走を食べ宴会を楽しんだ。風は少しづつ収まってきたが、雪はパラパラと降り翌朝
は冬景色になっていた。持ってて良かったニット帽とオーバー手袋!!
  下山後またまた見覚えのあるナンバーを駐車場で発見。狭い林道で交わそうとした対向車を運転していたのがKuさんでY子
さんも乗っていた。何だか嬉しい〜(*^。^*)

   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 <南ペトウトル山> 2013/10/14  T山・moco  9:00 登山口→10:20 山頂→11:40 下山開始→12:50 下山
  前夜ひがし大雪自然館で夫と待ち合わせ、車中で翌日はウぺぺサンケ山に登ろ〜と盛り上がっていたのだが、目覚めると気
温がマイナスだ。昨日深緑だったウぺぺ上部が真っ白だ(・_・;)シュラフから出たくない衝動に勝てず、のんびりとミルクティーを沸
かして朝食をとってしまった。
  外は快晴なので、夏山ガイドをめくり上部が白くなっていない山を選び紅葉した山々を眺めながら移動した。然別温泉は既に
観光や登山の車でイッパイだった。車の屋根に濡れたテントを干して出発した。山頂からは然別湖や対岸の山々、東雲湖がキレ
イに見えた。狭い山頂にシートを出して夫が憧れていた山頂カップ麺をいただく。下山後、福原山荘の庭園に紅葉見物に行き、
クッタリレイク・インの湯に浸かり、富良野で唯我独尊のカレーを食べて帰宅した。