◆東大雪・ウペペサンケ山(1848m)

2013/9/13  Y澤・単独  タイム  登り3:35 下り3:08
  林道が修復され、 3つのうち糠平コースだけが登山可能となった。そのせいか登山口が400mほど手前になり、少し登ってから、
従来の登山道に合流する。高曇りの空に太陽が薄く弱いが、風もなく穏やかだ。稜線上1399標高点まで上がるとぐるっと見渡せ、
阿寒山群・クマネシリ山群・十勝岳連峰がよく見える。
  コルから1610までの250mがキツイ。徐々に周囲も色づき、クロマメの葉が真赤だ。 ウラシマツツジの紅い絨毯に導かれるよう 
に糠平富士に上がるとニペソツがよく見え、然別湖も望まれる。 ここから先は過去に2度悪天に阻まれ未踏だ。細い稜線の向こう
に本峰が遠い。西の肩から一旦下り、幾つかコブを越えると看板が待っていた。 ニペソツがグンと近くなり、大雪・十勝・芦別・日
高の山並みがズーッと続く。10年かかり、4度目にしてやっと踏めた。 随分と遠い山だった。 帰路、コルから富士への登り返しが
やたらとキツかった。