◆東大雪・音更川十六の沢から前天狗 

2013/7/20   メンバー 3名  タイム 5:45 杉沢登山口→7:20 F1→8:35 F2→9:56 c1420右股→10:31 引返し左股→
11:30 ホロカコース出合、c1630→13:28 杉沢コース出合→15:50 登山口 

  序盤はコケむす日本庭園風な流れであり、癒し系ではあるが、倒木が多いのが残念。その後も何もなく、突如20mくらいありそう
なF1が現れる。しばらく滝のしぶきに癒される。中間にポッカリを口をあけ、ヤチブキを頬張っているようだ。すぐ左の小沢から巻き、
懸垂練習をする。まもなくF2。10mくらいか…ホールドも十分ありそうだが、やたらとヌメル。その後ミニ滑が続く。1410二股を右にと
るも前方の雪渓斜面が急なため、引き返し左股を進む。さほど濃くないヤブを漕ぎ、尾根上のホロカコースに飛び出る。ニペソツ
東壁がよく見える。その後、尾根から左の沢筋へと下降し、詰め切るあたりから右の小尾根を乗っ越し、再び沢筋へと登山道は延
びる。最後はお花畑の急斜面を詰め上がり、前天狗北東尾根上の杉沢コースと出合った。 <Y澤>