◆表大雪・熊ケ岳(2210m)

2013/5/11  メンバー 芳澤  タイム 9:16 姿見駅→11:18 ニセ金庫岩→12:05 熊ケ岳火口内壁c2170、シーデポ(EP)→
12:24 熊ケ岳山頂 12:57→13:59 旭岳北尾根c2200、滑降開始 14:08→14:58 旭岳駅、車止め  登り 3:08 下り 2:01

  ほぼ夏道沿いにシートラすることなく、 ニセ金庫岩までスキーが使えた。高曇りではあったが、風がなく、暑くてTシャツで登った。
旭岳を右から巻き、裏旭に出て熊ケ岳火口壁南斜面にとりついた。 当初火口底へ降りてから直下を登り返す予定であったが、 雪
がたっぷりあり、状態もまずまずだったので内壁をトラバースした。 直下の岩塔基部にシーデポし、 アイゼン・ピッケルに持ち替え
た。火口壁は岩稜が続くが、適度に雪がついていて難なく山頂に達した。このころから風が強まり、急速に寒くなる。
 
  帰りは裏旭コルからトラバース気味に旭岳北尾根c2200mまで登り返し、 北西斜面を滑降した。 急斜面と雪の悪さにビビリ、何
度も止まりながらもなんとか標高差1100mを滑り降りた。  <Y澤>