◆日高山系 トマム山(1239.3m)・社満射岳(1062.5m)&タケノコ山(1039m)

2013/2/10〜11  メンバー W岡・mi・政子・keiko・Y澤  
<トマム山> 2/10  タイム 9:16 ゴミ処理場、車止→10:08 林道終点、取付→11:41 国境稜線、シーデポ→12:04 トマム山山頂
12:13→12:24 稜線c1130、昼食 12:51→12:58 林道 →13:27 車止め  総行動時間4:11 登り2:48 下り0:47

  下トマム地区、青森団体の沢左岸林道を使い、西面からアプローチした。除雪最終点はどうやらゴミ処理場のようだ。日曜日なの
を幸いに駐車させてもらった。一段高くなった林道に上がると目指すトマム山を終始右手に見ながら進んでいく。 やがて沢筋から二
股左股左岸へと続く。 c690で行き止まり尾根に取り付く。 下部は木が混んでいるが、高度が上がると疎林になり斜度も増してくる。
  山頂が右手に見えてくると雪もカリカリで低灌木や這松の頭がポコポコしてくる。稜線からはツボで山頂へ向かった。いつしか雲
がかかり遠景がきかなかったのが残念。 すぐ眼下にはスキー場リフト降り場であった。 下降し始めると上部はカリカリであったが、
すぐにパウダーとなり、十分スキー滑降を楽しめた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<社満射岳 & タケノコ山> 2/11  タイム 7:54 除雪最終地点、車止→9:27 北東尾根上c830→10:30 c970コル→10:52 社満
射岳山頂 11:19→11:38 タケノコ山山頂 11:56→12:30 車止 総行時間4:36 社満射岳まで2:58 タケノコ山まで0:19 車止まで0:34 
 
  幾寅零号道路奥の最終民家手前のスペースに駐車し、林道を進む。多くの人が入っているようでトレースは固い。 尾根取り付きま
で来るとトレースが縦横にある。 急斜面の森林帯にジグをきって進むと左後方に昨日のトマム山がのぞまれてくる。 c800を越えると
尾根らしくなり、スッキリとした疎林に視界も良好となる。
  スキー場からの北尾根が合流し一登りしたところで、真白な芦別岳が雲の上に顔を出した。 まずはタケノコ山の北側を巻き社満射
へと向かう。平坦な山頂部の奥にポコンと三角点のあるテッペンがあった。 小春日和の陽気にまったりと休んだ。タケノコ山まで登り
返し、肩からドロップイン。みんな思い思いにシュプールを描き、思わず声が出てしまうほどスキーを楽しんだ。  <Y澤>