◆糠真布 (735m)

2011年1月31日(月) 晴れ  メンバー 2名他1名      登り 約3時間  下り 30分

  糠真布(ぬかまっぷ)は三角点名。山麓から眺める山容はお世辞にも山らしくない。全山カラマツ、広葉樹林等に覆われ、とても登山
対象の山とは思えぬほど貧相である。ところが頂上北端に出ると樹木がなくなり、見事な景観が広がるのである。海別岳から遠音別岳、
知西別岳、羅臼岳、硫黄山まで遮るものなく一望できるのである。見事というほかない。    <Y>

スタート直後、緩やかで広い牧草地内を行く


標高550m台に出ると最初のビューポイントが・・・


海別岳をバックに・・・


663mピークに立つと、展望が一気に広がる。流氷に埋まるオホーツク海


糠真布頂上の北端は知床連山の展望台


ラサウヌプリ周辺の山並み


856m峰(手前)と奥にラサウヌプリ(1019m)


ウン!こんなところに雪ダルマ!?