◆クテクンベツ岳 (995m)〜クテクンベツ川遡行〜

2012/9/1  メンバー5名  タイム 08:25 車止め→08:35 C410入渓→大高巻き09:15〜09:45→09:50 C600上二股→左の
沢へ、ヤブ漕ぎ→12:00 C995m頂上→12:30 頂上発→14:05上二股(C600)→大高巻き15:00〜15:30→16:00 車止め   ・登り 3時
間35分 ・下り 3時間30分

  クテクンベツ川は道東、中標津町の武佐岳の西麓を流れる。その源頭部にあたるのがクテクンベツ岳。 ただし山名は正式名称で
はなく通称名。クテクンベツ川は6〜7年前にも訪れているが、当時は滝という滝にトラロープ≠ェぶら下がり、 沢登りを楽しむ向き
には興ざめであったが、今回訪れた時はすべて撤去されていた。
  同川のクテクンの滝 (落差30mほど)は直登は無理だが、残る滝は直登や巻きが容易だ。 水線が消えるとクテクンベツ岳まではヤ
ブ漕ぎとなる。踏み跡らしきササをかき分けていくと岩の乗った頂上に出る。
  以前は車止めから川に下りるまでと、クテクン滝からの巻きルートはササヤブの中を明瞭なルートがあったが、今はまったく不明瞭
でやっかいなヤブ漕ぎを強いられ、喰われはしなかったがかなりダニがついた。    <yoshida>