◆十勝岳 (2012m)〜新得町側から〜 

2012/7/14〜15   メンバー4名    15日5:50出発、7:10最初の渡渉地点10:10〜10:30山頂13:10下山
 
  曙橋から登山口までは穴ポコの砂利道、それが長い。17kの道程は思っているより時間がかかった、とにかく遠い。ついてからテントを
張るとすっかり暗くなる。
  コースは大変良く整備されて歩きやすい。出発から2時間程で最初の雪渓。ここから上は殺伐とした風景となる。踏み跡も不明瞭ペンキ
標識を見失わないように注意して登る。途中霧が出て来て緊張する。望岳台コースよりお花は豊富特にイワブクロが沢山咲いていた。
  このルートは、登山口までのアプローチが長いため敬遠されがちだが、なかな楽しいコースだった。  <T>