◆暑寒別岳 (1492m) 

2012/5/13 (日) メンバー 1名 他1名  行動 7:22 山荘P歩行開始→8:19 暑寒コース合流点→10:01 標識"100"→11:06 大斜面
取付→11:59 山頂 12:45→13:48 暑寒コース合流点→14:09 山荘P   総行動時間6:47 登り4:37 下り1:24 (含休憩)

  暑寒はまだ滑れるとの情報を元にGWの滑り不足解消的に増毛へと向かう.道道94号線を北竜町から増毛町へと向かうと峠あたりから様
相が一変する.道路脇に雪原がある.低山の山腹に白いものが目立つ.やがて左手に真っ白な増毛山塊が飛び込んできた.山荘周囲はま
だまだ雪で覆われている.
  Pから早速スキーをつけて林道を辿る.途中1カ所10mほど雪が途絶える.c420小川を渡渉する.北尾根に乗り夏道と合流するとc593佐上
台はスキーを担いで越える.時折青空も覗き右手には西暑寒別が白く美しい.徐々に標高が上がると寒い.最近の低温・降雪のせいかc11
00あたりからは樹氷が見られた.c1140では短いながらも這松と笹のヤブをスキーのまま漕ぐ.大斜面に取り付くと風が強く,冬ジャケット+
オーバー手袋を使う.
 
  c1430北東尾根(箸別コース)を回り込むあたりは笹が露出し,スキーで踏みつけながら横断する.この頃から白い布のカーテンのようにゆ
っくり雲がたれ込めてくる.視界のほとんどない山頂.頂標には小エビの尻尾がはりついていた.   <Y澤>