◆熊見山〜1327m峰  タケノコ山(1039m)〜社満射岳(1062m) 

◆熊見山〜1327m峰  2012/2/4 (土) 参加者2名  駐車帯9:40→熊見山10:40→労山熊見山 11:40→駐車帯12:40
  のんびり札幌をでて日勝峠、三国の沢シェルター(日高側)の駐車帯に着いたのは9時をかなり回っていた。国道を渡ると先行者
のトレースがバッチリ残っていた。フッカフカの樹林帯を抜け稜線に出ると、山頂が見えた。あっという間に通過し、1327峰に向か
う。どこが山頂なのかよくわからないので、念のため突きあたりまで行っておいた。下山は薄っすらと見えるシェルターめがけて波
乗り気分で滑り降りた。   <moco>
   
◆1039m峰(通称タケノコ山)〜社満射岳(1062m) 2012/2/5 (日) T山・moco 車停め7:40→タケノコ山9:50→社満射岳10:
40→タケノコ山11:10→車停め11:45

  以前から行ってみたかったタケノコ山にやっと来る事が出来た!!先行者のトレースがあり、急登も難なく歩ける。雪のため景色
はほとんど見えないが、足元の雪を見ると足取りが軽くなる。トレースは山頂手前で終わっていた。ここから滑るんだな〜と、ニヤニ
ヤしながら微妙な斜面をトラバースして社満射岳に向かって歩いていると…上の方から「こっちー」っと声が聞こえる。どおやら、山
頂はあそこだったらしい\(◎o◎)/気にせず、社満射岳に向かうが、私が目指していたのはポコで、無駄に遠回りをしてしまった。
社満射岳からは、タケノコ山がよく見えた。

  帰りはシッカリ山頂を通過してオープンバーンに向かう。雪が小降りになり、さっきまで見えなかった金山湖も見えてきた。20cm
以上の新雪が積もっていたが、雪が軽すぎでその下の硬い雪が出てくると時々足を取られてしまう。微風なのにも関わらず、雪が
下から上に向かって巻きあがってくる不思議な景色のなか一気に滑り降りた。  <moco>