尖峰(953m)

2009年1月31日   メンバー yoshida・kuriki・mi・斉   ソウキップカオマナイ川ルート  往路4時間

  小雪混じりの天気で「途中撤退か・・・」の重い気持ちでスタート。しかし風がなく堅雪で、ラッセルがないまま快調にピッチを刻ん
だせいか、気分は次第に高揚「行かなけりゃ」・・と勢い山頂を目指していた。砂防ダムまで約4kmを一時間と少し。そこからソウキ
ップカオマナイ川の右岸沿いを歩き、ペクンネウシヌプリ取り付き地点から尾根に乗る。これまでの暖気のせいなのか雪面は堅く、
スキーのエッジが立たない。ズルズルと滑り無駄に体力を消耗する。途中からアイゼンに切り替えるが頂上直下の凍った斜面は
嫌らしい。スキーをデポ、アイゼン、ピッケルで頂上に立つ。頂上からは標津山地の山々がほぼ展望できた。天気は晴れとはいか
なかったが、この程度なら満足だ。   <Y>