海別岳(1419m)

   ●2004年4月4日  ●参加者 yoshida ●タイム 07:01 車止め発〜07:30 砂防ダム〜08:28 森林限界〜09:54 
   肩(1,390m)10:10 海別岳頂上〜10:12 頂上発〜11:37 スキデポ地点(1,200m)〜11:35 車止め着  

  流氷を見ながらの滑降≠ェキャッチフレーズの山。昔から冬山愛好者には山岳スキーのメッカとして馴染みの深い山
だが、最近は中高年の冬山初心者もよく訪れるほどになっている。それほどメジャーな山になった。
  ルートは海別川に沿って山頂から延びる北西尾根が一般的。車止めから植林地を入り、途中から林道に合流して、砂防
ダムまで行く。ダムからさらに林道らしき道を上がると、北西尾根の斜面が出てくる。すぐ取り付いてもいいし、少し進んでか
ら適当な斜面に取り付いてもいい。

  尾根上は緩やかな傾斜でスキー歩行は楽。間もなく森林限界に出て、ここからが海別岳登山の本番。広大な北西尾根が
頂上に続き、頂上はすぐそこに見えるのになかなか手が届かない。それだけこの尾根は広くて長い。おまけに風も強い。辛
抱強く上を目指していくと、やがて肩のピーク(1,390m)に着く。ここから頂上までは15分程度だが、ここからの稜線はいつも
風が強い。      <Y>