◆712m峰 (点名・栃木沢)

2011年12月3日(土) 曇り  メンバー 4名  タイム  ・登り 1時間26分 ・下り 42分。

  北見市美里地区、美里洞窟からさらに林道を入って、標高410m二股に車止め。二股を右に進むと立派な作業道がありそれを
利用して歩く。作業道が沢ルートから外れるようだったので沢に下りると、伐採された木々が沢を埋め尽くし歩くのが大変。これだ
け木を切っているのだから作業道があるはずと右斜面を登ると、読みのとおり作業道がありそれを進む。標高480m二股を右に進
む辺りから、ようやく沢形を気持ちよく歩く。600m辺りから笹こぎ開始、頂上手前の690mを経由して712m峰の三角点に到着する。

  頂上から仁頃山、そして隣の佐間計、佐呂間トンネル側の佐呂間山、遠くに雌阿寒岳、雄阿寒岳などが見え.る。太陽には薄い
雲が掛かかり稜線の風は冷たくて、上着を羽織って防寒対策。頂上で10分ほどの休憩の後、登りとは違う右側の沢形を下りる。ほ
どなく立派な林道が現れ、その林道はまっすぐ車止め地点まで続いていた。   <さ>

美里洞窟の奥、cot.410mで車止め、歩き出す


cot.600m付近からササ漕ぎ開始


頂上から仁頃山


腰下くらいのササに覆われた頂上


登りは右股、下りは左俣から。車も通れる林道が上から続いている