◆知床・856m峰

2007年3月8日

  2月に登った735m峰(糠真布)から見たこの山に惹かれ、何とか登ってやろう・・と狙っていた。ルートは斜里町真鯉、オチカ
バケ川河口から始まる長い林道を歩き、尾根に乗る。その後は尾根伝いに行くだけ。頂上からの展望は素晴らしいの一語
である。海別岳から遠音別岳、羅臼岳は遠音別の陰だが硫黄山は見える。何といっても目の前のラサウヌプリ周辺の山塊
がいい。1000m前後の山とそれらに続く稜線はゴツゴツして威圧するように迫ってくる。奇岩ラサウの牙≠燻ゥらの存在感 
を誇示しているようにも見える。    <Y>  

糠真布から見た856m峰(手前)   途中の林道上から見た856m峰

左奥に遠音別岳 最初の600m台尾根ピークから見た856m峰 遠音別岳 岩峰はラサウの牙