摺鉢山(1026m)
2006年5月16日   参加者 yoshida    ●行動時間 ・登り 1時間56分 ・下り 55分

  摺鉢山・・・この手の名の山は割と多い。山容に由来するのだろうが、上川三山の一つのこの山はどうだろう。形は台形状だが、スリバ
チを逆さにするとこんな形になる。スリバチでなくともドンブリでもいいがドンブリ山≠カゃカッコ悪いか。東西南北どの位置から見ても台
形状だ。展望はかなりよい。ただし積雪期だけの展望だろう。頂上はけっこう樹木が多く、雪のある時期は頂上部が嵩上げされて見晴ら
しはいいが、無雪期はこうはいかないのではないか。樹木に邪魔されているハズだ。        <Y>

  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
中愛別山(818m)
2007年2月26日 参加者 yoshida  行動時間  ・登り 1時間38分  ・下り 30分

  この山は道北・愛別町中愛別地区の北に位置、すぐ近くを通る国道39号からも間近に望める。西側になだらかな尾根を持ち、表大雪
や天塩岳等道北の山群の展望に優れている。
 中愛別地区の十六線を入り、T字路を右に除雪最終地点のダムのようなところで車止めとなる。 ここには道地すべり対策事業云々の
看板があり、雪で埋もれているがダムを形作っているようだ。近くに民家が一軒ある。 林道が真っ直ぐ延び、右カープを描いたあたりで
二股となる。もう少し歩いてcot.360mあたりの斜面に取り付くがこのところの暖気の影響であろう、すでに雪面はかたい。 日当たりの良
い斜面や尾根に乗るとさらにガリガリになる。cot.600mあたりまでがまんしてスキーを使うが、ここから尾根は一段と急で一部岩も出てく
るため、ツボ足に切替える。多少踏み抜きがあるが、ひと汗かいて頂上へ出る。南側は樹木が邪魔をしているが、それ以外は開け、立
つ位置を少し移動すると表大雪の山やニセイカウシュッペ山、天塩岳、その他道北の1000mに満たない山々がよく見える。  <Y>