遠音別岳(1331m)

2006年4月15日   メンバー yoshida・tosa・wadaoka・mi・goto  行動時間 ・登り 6時間05分  ・下り 2時間47分

  この山の山麓から知床半島先端まで、昨年登録された世界自然遺産のエリア内にある。この山には夏道などなく夏季、冬季とも
かなりのアルバイトを強いられる。斜里側(西側)は平面的な斜面だが、逆の羅臼側は急に切れ落ちた崖となり、北東側から見ると
鋭角的な山容が印象的だ。この山に登るには雪の落ち着く春先が最適かと思える。知床峠から知西別岳(1317m)を経由するのが
楽しいが山中泊は必要。強行軍になるが日帰り登山も可能だ。
 今回は山岳会の仲間とともに登ってみた。海岸に近い標高30m地点からのスタートで、約6時間で頂上に立てた。頂上は目の前
に見えるのに、森林限界からの登りがやけに長く感じられた。    <Y>