1129,7m峰(点名・上新常呂)

2005年11月13日    参加者 1名    行動時間  ・登り 1時間56分  ・下り 1時間07分

  この山は置戸町の鹿の子ダムの南西にあるが、もちろん登路などないヤブ山である。頂上に3等三角点が設置されており、点名は
上新常呂(かみしんところ)という。置戸町から十勝三股へ抜ける道路の途中で赤盤の沢川林道を利用、尾根筋をたどって頂上を目指
してみた。残念ながら展望のない山であった。       <Y>

   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
椎常呂山(1232m)

2003年11月14日  yoshida   行動時間 ・登り1時間44分 ・下り43分

  この山は置戸町の鹿の子ダムの西方に位置する。同町から十勝三股へ抜ける林道はこの山の裾を通っていく。しかし登山対象
の山ではないのでルートを示す道などない。地図と磁石かGPS頼みの登山となる。地形的には割と読みやすいので短時間での往
復が可能だ。やはりこの山も頂上からの展望はまるでない。ただ途中の古い作業道に立つと本クマやウペペ、ニペといった東大雪
 の名峰が樹間越しに見える。     <Y>