712m峰(点名・栃木沢)

2005年11月3日     参加者 yoshida   行動時間  ・登り 1時間31分  ・下り 31分

  北見の仁頃山(829m)の北にある山で、ルクシ峠から続く山脈の中では一番高い。三角点名は「栃木沢(とちぎさわ)」。この山の
西側が佐呂間町栃木という地区で、栃木県からの入植者がこの地に入ったことからこの地名になった。点名の由来はその地名
からくるのだろう。頂上からの展望はいいとはいえないが、そこそこ展望はよろしい。むしろ積雪期の方がよさそうであるが、アプ
 ローチが長くなる。      <Y>

   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

675.9m峰(点名・朝見山)

2005年11月16日    参加者 yoshida    行動時間  ・登り 55分  ・下り 32分

  この山は北見市内の仁頃山(829m)の北、ルクシ峠の南東にあり、頂上には4等三角点がある。点名を「あさみやま」という。1時
間かからずに頂上に着いたが、展望はイマイチ。少し下の岩場からは北大雪の山が見えた。     <Y>