957.7m峰(点名・批杷牛山)

2004年11月19日  参加者 yoshida   行動時間 ・登り 1時間15分  ・下り 40分

  留辺蕊町と置戸町の境界にある山。山麓を枇杷牛沢という小さな川が流れているが、点名の批杷牛(ビバウシ)はこれから採って
いるいるようだ。山麓から仰ぎ見る山容はだだっ広い台地状の平凡な里山の雰囲気。全山木が生い茂っていてとても展望の利く山
とはいえない。ただ山頂部に一等三角点があり、これがこの山の唯一の売りかも・・。西側を走る林道を使って登った。   <Y>
   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1222m峰 (点名・敬生間布)

2005年11月1日     参加者 yoshida    行動時間  ・登り 1時間32分  ・下り 35分

  この山の三角点名は「ケイショマプ」という。留辺蕊町と丸瀬布町との境界をなし、北見富士(1291m)の西隣に位置している。山麓から
は北見富士が邪魔をしていて見えない。登路は概ね針葉樹林帯の中を歩くためヤブは薄く、登りやすく下りやすい。残念ながら展望は
イマイチで樹間から武華山、武利岳がチラチラと見える程度だ。見晴らしがよければ・・ちょっともったいない感じがする山だ。   <Y>