◆羅臼岳 (1,660m)

2010.11.20 晴れ   参加者 1名    タイム 6:40木下小屋−8:10弥三吉−9:30銀冷水−9:50大沢−
10:30羅臼平−11:50頂上−14:10弥三吉−15:10木下小屋

  貸切かと思いきや先客がいた。軽自動車が停まっている。大沢で追いつく。20代の若者。6時に出たそうでかなりのゆ
っくりペース。どこかの山岳会に所属しているのかと聞くと、ゆっくり歩きたいので常に単独行だと言うことだった。
  急登になる前にアイゼンに履き替える。お先に失礼します。 羅臼平に出たらかんかん照りの無風状態。どっと汗が噴
出す。羅臼山頂に真直ぐ行くルートは岩岩してるので無理かなと思い左側を巻く。積雪はピッケル60cmを刺しても下に届
かないくらいあるのだが、歩いても足首くらいまでしか埋まらない。中のほうがしまっているのだ。 若干雲が出てきたが、
まずまずの景色。特に硫黄までの知床連峰はくっきりと見えた。     <孝>