阿幌岳(977m)

2004年1月3日    yoshida   行動時間 ・4時間19分 ・下り 1時間27分

  この山は津別町相生の奥にある阿寒湖の外輪山を形成する山であるが、稜線上には木禽岳(994m)という名の山もある。木禽岳
には頂上直下まで車道があり、10分程度で山頂に着く。阿幌岳には登路はないものの、踏み跡があり、容易に頂上へ行けるようだ。
冬季は長い林道歩きを強いられる。樹木が途切れた山頂からは雄阿寒岳、雌阿寒岳の山並みが望め展望はいい。     <Y>

    

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サマッケヌプリ(898m)
2003年2月15日  yoshida  

  津別町の奥地、屈斜路湖の外輪山にあたる山の連なりの一角にあるのがこの山。サマッケヌプリという名の山は道東に幾つか
ある。斜里岳の南側にも1,000m程度の同名の山があるし、 同じ津別町のスキー場の頂上には似たような名前のサマッカリヌプリ
(974m)というのがある。この津別町の奥地、弟子屈町との境界にある山々は特徴的なものはなく標高も800m〜900mの低山だが、
展望はまずまずだしスキー登山には格好の山がそろっていると思う。    <Y>