◆サマッケヌプリ山 (1063m)

2011年11月23日(水) 晴れ メンバー 4名  行動 8:50車→11:30サマッケヌプリ山頂→13:10二の沢川へ下降開始→15:
00車デポ地点

  前日の天気予報で釧路方面が良いみたいだったので急遽計画。最初は斜里川の一番奥にそそぐ川を詰めてサマッケヌプリに登
り、そのまま来た道を戻ろうと思っていたが、メンバーの提案でさらに稜線を標津岳方面へ渡って1033mの尾根から二の沢川へ降り
ることにする。 二の沢川を渡る橋の近くに車一台をデポ。デリカでさらに林道を進み、最奥部で大きく北にカーブするところから入渓。
830m二股でコンパスを山頂方向に切り、沢型から外れて藪を漕ぐ。山頂は快晴無風、360度の大パノラマ。
今年は雪が降るのが遅い。斜里岳はまだ薄化粧。 稜線はハイ松漕ぎだった。柳君初のハイ松漕ぎ。踏んだ枝が折れて転倒したり
悪戦苦闘。それでもがんばって先頭で歩いていた。 kuriさんの読み通り1時間半で二つの尾根を越え二の沢川へ入った。車デポ地
点にもこれまた読み通り2時間弱で到着。 
  今年最後(かもしれない)藪漕ぎは天気とメンバーに恵まれ楽しく終わることができた。    <孝>