◆白水川支流・雌阿寒川遡行

2011年10月8日(土) 晴れ   メンバー 2名  タイム 07:40阿寒湖畔コース登山口発→0915 cot.925mヤブ漕ぎ
続く→1020 cot.765m沢に下りてボッケ群を観察→1058 cot.815m雌阿寒川分岐、ここから右岸へ→113011
45 cot.910m昼食休憩1205 cot.980m辺りから巨岩帯の始まり1180mより砂礫帯を登る→1317 cot.1327m稜
線上の夏道に合流→1445登山口着

 雌阿寒岳阿寒湖畔コース登山口よりやぶ漕ぎして雌阿寒川まで南下し、ボッケ群を観察しながら雌阿寒川を遡上する。
天気良く、景色も素晴らしい。特に815地点にある蒸気の噴出し場所は迫力満点。980m辺りから巨岩帯が続き、背中を
土台にして乗り越えてもらうようなところもあった。稜線上の夏道に合流、雌阿寒岳の頂上に人が見えたけれども即下
山。下りが長く感じて歩くのがいやになるほどだった。山中行動7時間。     <さ>