◆楽古岳 (1422.2m)

2011年9月19日(日) 曇り    メンバー 3名   タイム ・登り4時間45分 ・下り2時間35分

 野塚の沢へ登る人で賑わう楽古山荘に前泊(布団付き)。 6:10晴れると信じてスタート、今日一の花ホソバトリ
カブト咲き乱れる伐採道を15分位歩きアップは充分!!昨日の雨でメナシュベツ川は多くの水を湛えコンクリートの
柱が10個埋めてある第1徒渉、私だけ泳いだ第2徒渉、水量が多いのに川向うに登山道の矢印が後4か所、他のチー
ムも考え考えの徒渉。 7:30 470m上二股で登山道入り口の標識からはジグを切り、600mからは直登で良い汗を
かく、1100mを過ぎても晴れる気配は少ないが山頂への稜線が微かに見える。1317mの肩を過ぎた辺り、つかの間
の稜線歩きから又直登、風が冷たい・・・のは川が有ると泳いでしまう私だけ?

 10:50 山頂着 ツメクサもキンバイもリンドウも小さく可愛い、今井さんが持ってくれた水を沸かしでカップ麺
を頂く美味し~い(^◇^) 伐採道以外は7割が直登の為ゆっくりと休み、下山は一時の小雨で濡れた悪路を転げ
るように1時間で5合目、この辺りから急に暑くなり、帰りの沢は根性も据わりジャブジャブ渡り楽しかった。登り
と下りの時間差で急登を想像して頂きたい。   <文>