◆知床連山縦走

2011年8月21日(日) 晴れ   メンバー  1名   タイム 木下小屋4:32→大沢6:33→羅臼平7:02→三ツ峰8:13→
サシルイ岳9:00→南岳10:07→知円別岳10:50→硫黄山登山口14:43

 予定より1時間遅れでスタート。先に行っているのは1組だけだったが、弥三吉水手前で先頭になってしまった。大沢を登っている
と下から男性が上がってきた。もしかしたら、同じ方向かと思い期待して羅臼平で休憩をしていたが、羅臼岳に登るようだった。

 諦め気合を入れ三ツ峰を目指し登って行くと、男性が休憩していたが、話を聞くと昨日足を痛め諦めて帰るとの事。二ツ池まで
快調に進む、以前ここでピストンした。目指すは南岳、再度気合を入れる。 だが、その気合もすぐに打ち砕かれた。ハイマツをか
き分けながら進む足にビシビシハイマツがあたる、刺さる。心が折れる。それでも、がむしゃらに進み知円別岳分岐を過ぎいよい
よ硫黄山と意気込むが左足に違和感が・・見てみるとブーツのかかとがはがれていた。ブーツの紐で縛り応急処置をしてガレ場を
進むとあ然とした。最後に今日一番急斜面が現れた。もう、体もブーツもボロボロ、心も折れ何とか這い上がり硫黄山へ向かった
が、もう、山頂を踏む気になれず下山した。途中で頼りにしていたリンリン熊鈴が無くなり、ホイッスルを吹きながら熊の糞がたくさ
んある登山道を下山した。  <淳>